気持ちのこもったプレゼントを贈る|結婚式の衣装の準備や両親へのプレゼントを選ぶタイミング【事前準備が大切】

結婚式に両親にプレゼントを送って感謝の気落ちを伝えよう

気持ちのこもったプレゼントを贈る

女性

結婚式のプレゼント

結婚式はたくさんの方からプレゼントをもらいますが、自分の両親へ感謝の気持ちを贈り物で伝えることができる瞬間でもあります。両親へのメッセージを用意したり、最近ではプレゼントを渡す方も増えています。贈るプレゼントは、自分で作っても良いですし、通販などを利用してプレゼントを選ぶこともできます。

記念に残る品を

結婚式で両親にプレゼントを贈る予算はだいたい1~2万円のようです。その予算の中から豪華な花束をわたす方が多くいましたが、せっかくなら記念に残るプレゼントを渡したいということで、今後も使えるような品物を選ぶ方もいます。

両親へ感謝の気持ちを伝える方法

手紙やメッセージムービーを利用する

結婚式の最後には、両親へ感謝の気持ちを伝える大事な時間があります。その際に両親へ手紙を読んだり、自分が子供の頃の写真や家族の写真などを入れたメッセージムービーなどでも感謝の気持ちを伝えることができます。

生まれたときからの日数を入れたメッセージカード

今まで育ててきてくれてありがとうという気持ちを込めて、自分が生まれたときから結婚するまでの日数と感謝の言葉を記入したメッセージカードを贈ってみてはいかがでしょうか。赤ちゃんの頃の写真や結婚式の写真を入れてみても良いでしょう。

記念品をわたす

結婚式で手紙以外にも記念品をプレゼントして感謝の気持ちを伝える方も増えてきています。フラワーアートのデザインの花時計に、結婚式の日付などをいれて贈ることで自宅にも飾ることのできる記念品を贈ることができます。

ウェイトベアをわたす

ウェイトベアとは、生まれたときの体重になるように調整して作ったテディベアのことをいいます。テディベアの足裏に結婚した日付と生まれたときの日付と体重を入れることもでき、両親へのプレゼントとして人気の商品です。産んでくれてありがとうという気持ちを伝えることができますね。

夫婦箸や夫婦茶碗をわたす

夫婦箸や夫婦茶碗をわたすことで、これからも仲良く健康に過ごしてくださいというメッセージを込めて気持ちを伝えることもできます。

広告募集中